パナソニックホーム> チャンネル パナソニック>動画レビュー>ch.06>建築・建材展 2014 | Panasonic

動画レビュー

建築・建材展 2014 | Panasonic ch.06

<レビュー>

review

↑画像をクリックすると動画を再生。 収録時間 3分26秒
最新の製品や技術を紹介した、建築・建材展 2014のパナソニックブース。(0分34秒)

2014年3月5日から7日まで、東京ビッグサイトで、日本最大級の建築、建材の総合展「建築・建材展 2014」が開催されました。パナソニックは、最新の製品や技術を紹介する展示を実施。中でも、「木を超える美しさと機能性」を目指した内装建材の新シリーズVERITIS (ベリティス)や、自由に居住空間が演出できる内装建材Archi-spec HIKIDOには、大きな注目が集まりました。熱気にあふれたパナソニックブースの模様を、動画でぜひご覧ください。

<注目シーン>

【極上の木味感を目指した、内装建材の新シリーズ「VERITIS (ベリティス)」】 (0分50秒~)

review

VERITISの木肌感を実際に触って確かめる来場者が多く見られた。(0分04秒)

VERITISは、木味感を追求したパナソニックの新しい内装建材シリーズです。木目や手ざわり、色艶も、天然木に近い素材感を表現。パナソニックブースでは、実際に見て、木肌感を確かめた来場者から高く評価する声が上がりました。

review

数百の木目の中から、選び抜いた原木の木目を再現。(1分00秒)

review

本物を感じる自然な木肌感。(1分02秒)

review

見る角度によって異なる味わい深い表情。(1分06秒)

review

本物の光沢を追求。(1分13秒)

review

幅広い色相表現が深みのある豊かな表情を実現。(1分16秒)

review

床は、木質そのものの色を変化させる独自の熱処理技術「WAT」により、木の美しさを最大限に引き出す。(1分33秒)

【自由に居住空間が演出できる Archi-spec HIKIDO】 (1分46秒~)

Archi-spec HIKIDOは、いわば「動く壁」。大型上吊り引戸は、最大天井高2500mm×開口幅1200mmまで対応可能で、空間の印象を大きく変化させることができます。大型の引戸でも、軽く開閉することができるうえ、上吊りなので床面もすっきり。静かに引き込めるソフトクローズ機構や、反り防止技術など機能性にも優れています。

review

動く壁が、快適で機能的な空間を実現する。(1分51秒)

review

デザインやカラーも豊富なバリエーションがラインナップ。(2分23秒)