パナソニックホーム> チャンネル パナソニック>動画レビュー>ch.06>エコプロダクツ 2012| エコ&スマートなくらし | Panasonic

動画レビュー

エコプロダクツ 2012| エコ&スマートなくらし | Panasonic ch.06

<レビュー>

review

↑画像をクリックすると動画を再生。 収録時間 3分57秒
エコプロダクツ2012パナソニックブース (0分53秒)

<注目シーン>

review

パナソニックのテーマは「エコ&スマートなくらし」(0分59秒)

2012年12月13日から15日まで、東京ビッグサイトで開催された、環境展示会「エコプロダクツ2012」。パナソニックは、つながることで実現する「エコ&スマートなくらし」をテーマに出展しました。連日多くの来場者を迎えた、パナソニックブースの様子をご覧ください。


【スマートHEMSが実現する「エコ&スマートなくらし」】(0分53秒~)

review

家中の家電や設備と連携するスマートHEMS (1分05秒)

review

スマートHEMSの中心となるAiSEG (1分08秒)

パナソニック独自のホームエネルギーマネジメントシステム「スマートHEMS(TM)」。AiSEG (アイセグ)を中心に、家電や設備がつながることで、無理のない節電が実現します。


【スマートHEMSの 3つの特長】(1分15秒~)

review

タブレットPCやテレビで住まいのエネルギー消費を確認 (1分19秒)

review

リビングのVIERAでもエネルギーを見える化 (1分23秒)

スマートHEMS (TM)の特長のひとつが、エネルギーの「見える化」。住まいのエネルギーを、VIERAやタブレット端末、スマートフォンなどで、一目で確認することができます。


review

電気を使いすぎると自動調整 (1分48秒)

review

太陽光発電の余った電気で湯を沸かし増し (1分59秒)


review

エコナビ搭載の冷蔵庫ならセンサーが収納量を確認して自動節電 (2分17秒)

review

スマートフォンでタッチしてエコナビの情報を確認 (2分24秒)

2つ目の特長は、住まいの電気の「自動制御」。キッチンでは、電気を使いすぎるとIHクッキングヒーターの火力を調節。バスルームでは、太陽光発電の余った電気でお湯を沸き増しする様子を紹介。住まい全体の電気を制御する、新たなライフスタイルが提案されました。


review

効率よく電気をつくるHIT(R)太陽電池 (2分27秒)

review

停電時にも電気を供給でき安心 (2分39秒)


review

燃料電池から給電 (2分46秒)

review

ELSEEV(R)から給電 (2分51秒)

3つ目の特長は電気を「つくって ためて つかう」。今後、家庭用燃料電池、電気自動車充電設備ELSEEV(R)などにも対応します。


【循環型モノづくり、スマートHEMS導入事例、環境学習コーナー】(2分53秒~)

review

わかりやすく資源循環プロセスを紹介 (2分54秒)

回収したペットボトルのキャップを活用した冷蔵庫、植物由来樹脂を使用した洗面化粧台などを展示し、循環型モノづくりへの取り組みをわかりやすく紹介したコーナー。


review

先進のモデルタウン パナホーム スマートシティ潮芦屋 (3分14秒)

全戸にスマートHEMSを導入した「パナホーム スマートシティ潮芦屋」。その核となる技術PURETECH(R)は、「家まるごと断熱」や「エコナビ搭載換気システム」等を採用、今年のエコプロダクツ大賞 国土交通大臣賞を受賞しました。


review

タブレットPCで楽しく環境学習 (3分42秒)

学校参加型の児童向けツアーを行った、環境学習コーナー。多くの子どもたちが参加し、環境に対する知識を深めました。