パナソニックホーム> チャンネル パナソニック>動画レビュー>ch.05>2012 パナソニックオープン

動画レビュー

2012 パナソニックオープン ch.05

<レビュー>

review

↑画像をクリックすると動画を再生。 収録時間 3分38秒
パナソニックオープンホストプロ 石川遼選手 (0分10秒)

2012アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップ パナソニックオープンは、アジア太平洋地域のトッププロ、トップアマが競い、アジアNo.1を決める大会です。パナソニックは、この大会を通して、スポーツの感動をお届けしています。本動画では、2012年9月20日から9月23日にかけて、東広野ゴルフ倶楽部(兵庫県三木市)で開催された大会の模様をまとめています。

<注目シーン>

【大逆転で小林政則選手が優勝】(0分28秒~)

review

会場となった東広野ゴルフ倶楽部(三木市) (0分27秒)

review

優勝した小林正則選手 (0分52秒)

2012年度の優勝は日本の小林正則選手。最終日を9アンダーでまわるという大逆転で、見事チャンピオンの座につきました。


【アジア各国でパナソニックオープン参加をかけた大会を実施】(0分52秒~)

review

インド、タイ、インドネシアでの大会の様子 (1分07秒)

review

D・シン選手(インド)コメント (1分27秒)

回を重ねるごとに成長してきたパナソニックオープン。今回はインド、タイ、インドネシアで出場権をかけ大会を実施し、上位の選手がパナソニックオープンに参加しました。映像では各国参加者のコメントが収録されています。


【タイで実施されたRoad TO Panasonic OPEN in Thailand】(1分44秒~)

review

大会役員タンプラサート氏コメント (1分52秒)

review

タイで開催されたジュニア向けゴルフクリニック (2分08秒)

大会役員であるタンプラサートさんは、パナソニックオープンへの参加資格をかけた『Road TO Panasonic OPEN in Thailand』が過去2年間にわたりタイで実施され、非常に盛況であったことを紹介。また、この大会に関連して実施されたジュニア向けのゴルフクリニックが非常に好評で、将来このクリニックから有名選手が育つことを期待したいとコメントしました。


【地元の協力なくしては実現できない大会】(2分16秒~)

review

三木市藪本市長コメント (2分25秒)

review

地域ボランティアに感謝する石川遼選手 (2分57秒)

開催地である兵庫県三木市の藪本市長には、スポーツイベントの開催が市民に勇気と感動と力を与えるとのコメントをいただきました。また、パナソニックオープンのホストプロである石川遼選手は、選手だけではなく地域ボランティアの方一人ひとりが主役だとコメントしました。