パナソニックホーム > チャンネル パナソニック>動画レビュー>ch.05>Panasonic at London 2012 - ロンドンオリンピックを支えるパナソニック -

動画レビュー

Panasonic at London 2012 - ロンドンオリンピックを支えるパナソニック - ch.05

<レビュー>

review

↑画像をクリックすると動画を再生。 収録時間 4分28秒

25年以上にわたってTOPスポンサーとして最新の映像・音響機器でオリンピックを支えてきたパナソニック。2012年のロンドン大会でも、世界中のオリンピックファンと感動を分かち合うため、様々なシーンでパナソニックの機器が活躍しました。この動画では、開会式を彩ったプロジェクターをはじめ、オリンピック史上初の3D放送を実現させた3D機器など、大会を支えるパナソニックの最新AV機器をご紹介しています。普段とは違った視点から見るオリンピックの姿をぜひご覧ください。

<注目シーン>

【様々なシーンで活躍するパナソニックの最新AV機器・技術】(0分42秒~)

review

review

review

review

開会式を彩った2万ルーメンの高輝度DLPプロジェクターをはじめ、会場ではLED大型映像装置などで感動の瞬間を大きく映し出し、放送現場では最新の機器・ソリューションでその感動を世界中のオリンピックファンに送り届けています。

【オリンピック史上初の3D放送を支えたパナソニックの3D機器】(2分35秒~)

review

review

オリンピック史上初の3D放送が実現したロンドン大会。パナソニックは、3D技術パートナーとして、その成功に大きく貢献しました。一体型二眼式3Dカメラレコーダーをはじめ、大会を支えた最新の3D機器をご覧ください。

1988年のカルガリー大会より、25年以上オリンピックを支えてきたパナソニック。ロンドン大会では、過去最大の機器納入を果たし、たくさんの感動と興奮をオリンピックファンと分かち合いました。パナソニックは、これからも「Sharing the Passion」のスローガンのもと、世界中にオリンピックの感動を届けていきます。