【オンラインVIDEO】日本発NGOと企業の共創が未来を拓く

ch.07 2021年08月25日
視聴回数
■内容
多くの開発途上国では先生不足が深刻化しており、特に農村地域に暮らす子どもたちが十分な教育を受けられない現実があります。その解決のために、映像授業を活用して多くの子どもたちに教育機会を提供するアプローチが注目されています。
前半には、NPO法人e-Education副代表の坂井健氏より、開発途上国における教育格差や貧困の再生産が起こってしまう社会構造についてのレクチャー、そしてe-Educationが行なっている取り組みやこれからの国際協力の在り方についてのご講義です。

■講師
坂井健氏 (NPO法人e-Education副代表)

大学3年時、人生初めての海外旅行でカンボジアへ行き、 とある少年との出会いから海外の教育に興味を持つ。
その後、大学を休学して貧しい子どもたちに最高の授業を届けるe-Educationプロジェクトのインドネシア事業立ち上げに2年間従事。
卒業後は株式会社ベネッセコーポレーションに入社。長崎県の学校担当として従事する傍らフィリピン海外進出プロジェクトや新規事業立案プロジェクト等に参画。
それを期にNPO法人e-Educationで再び「発展途上国で新しい価値を生み出す」 ことに挑戦を決意。現在は1年のほぼ半分を海外で過ごす。

関連リンク