『ひろがる、サステナブル・シーフードへの取り組み』 ~社食から消費行動変革を通じたSDGsへの貢献へ~

ch.04 2021年06月16日
視聴回数
2018年3月に、日本で初めてサステナブル・シーフードの社員食堂への継続導入を2拠点で開始したパナソニック。
自社拠点への導入が広がり、2020年度には累計で50拠点を越えました。
また、他の企業にも導入が広がっており、当社が連携した4社においても、合計38拠点に導入されるまでになりました。
SDGs目標14「海の豊かさを守ろう」への貢献を目指したこの取り組みが、更に自社拠点や多くの企業に導入が拡大し、個人の消費活動の変革に繋がっていくことが期待されています。

関連リンク