電気代見える化で節電サポート【1分でスッキリ】|Panasonic

ch.01 2020年08月31日
視聴回数
在宅勤務や自宅学習で家族と過ごす時間が増えて、気になるのは電気代。
ただ費用ばかりを気にして、不快な暮らしになるのは避けたいところです。

何にどれだけ電気代を使っているか「見える化」できれば意識も高まり、電気代の目標値を超えそうになっると自動で機器の使い方をコントロールできれば便利です。

それができるのが、パナソニックの「AiSEG(アイセグ)2」
電気代を「見える化」して目標値を定め、かしこく節電でスッキリ!

関連リンク