停電に備えて、災害対策【1分でスッキリ】|Panasonic

ch.01 2020年08月27日
視聴回数
地震や台風、大雨、落雷などの天災時に困るのが停電です。
2018~19年も、100万世帯をこえる大規模停電が何度もありました。
もちろん懐中電灯は常備しているという方でも、いざ「使おう」というときに保管場所を忘れていたり、いつ電池を入れ替えたかすぐ思い出せるでしょうか?

そこで、コンセントに差しておける保安灯があります。
普段は電球色の明かりで足元灯として使え、停電になると明るい白色で周囲を照らします。
しかも懐中電灯のようにはずして持ち出せます。連続点灯はなんと20時間。

パナソニックの「ハンディホーム保安灯」が、普段も災害時にも頼りになって、スッキリ!

関連リンク