パナソニック SDGs セルロースファイバー篇

ch.03 2020年07月17日
視聴回数
パナソニックは創業以来変わりゆく社会課題の解決に取り組んできました。
現在は、国連が採択した持続可能な開発目標(SDGs)の達成も踏まえて、
「A Better Life、A Better World」の実現を目指しています。
その取り組みを紹介するTV-CM、今回はセルロースファイバー篇を紹介します。
パルプ(間伐材などから精製)を主原料とした、廃棄する際にも紙製品(可燃物)として分類することができ、プラスチックごみの低減にも貢献する環境にやさしい素材の環境配慮型リユースカップ「森のタンブラー」をアサヒビール株式会社と共同で開発いたしました。

関連リンク