アドバンスシリーズ(リンクモデル)|Panasonic

ch.01 2019年10月11日
視聴回数
パナソニックのアドバンスシリーズ「リンクモデル」は、スマートフォンやスマートスピーカーからの操作(※1)に対応した、暮らしを変える新しいスイッチです。

アドバンスシリーズ「リンクモデル」のある日常を覗いてみましょう。

1)外出先からスマートフォンで操作
夕方の帰宅前に、スマホのアプリで玄関まわりの明かりを点けておけば、明るいわが家が出迎えてくれます。

2)スマートスピーカーによる操作
両手がふさがっているときや、これから夕食というとき、リビングで映画鑑賞するときなど、スマートスピーカーに一声かければシーンに合った明かりに調整できます。

3)部屋の点灯状態をアプリで確認
例えば1階のリビングに居ながら2階の子供部屋の明かりをチェックして、ON・OFFもできます。

4)タイマー制御
つい忘れがちな外回りの明かりなど、タイマー機能で設定した時間に自動でON・OFFできます。旅行で長期間留守にするときの防犯対策にもなります。

5)照度の調節(※2)
部屋の明かりを少し暗くしたいときも、アプリやスマートスピーカーから簡単に照度の調節ができます。

6)一括OFFスイッチ
慌ただしい平日の朝など、玄関から家じゅうの明かりをスイッチ1つで一括OFFできます。


※1:スマートフォン、スマートスピーカーをご使用の際は、無線ルーターと無線アダプタが必要です。
※2:調光可能な照明器具の設置が必要です。

関連リンク