東京・天王洲 複合施設「TENNOZ Rim」オープン ~ 3社共創で老朽化ビルをリノベーション

ch.03 2019年06月21日
視聴回数
パナソニック株式会社(以下、パナソニック)、三菱地所レジデンス株式会社(以下、三菱地所レジデンス)、寺田倉庫は、パナソニックが保有する築26年の老朽化したビルを3社共創でリノベーションし、コワーキングスペースや次世代オフィスラボ、リハーサルスタジオなどで構成する複合施設「TENNOZ Rim」を2019年6月19日にオープンしました。

同施設から新しい技術や先端の文化を発信し、天王洲運河エリア(以下、本地域)を活性化し、エリア全体の価値向上を目指します。詳細は、プレスリリースをご覧ください。

https://news.panasonic.com/jp/press/data/2019/06/jn190619-1/jn190619-1.html

関連リンク