[パナソニックセンター東京] 未来のコミュニティを考える~復興から学び、つなぐ~ 乃村工藝社コラボイベントレポート

ch.07 2019年03月11日
視聴回数
パナソニックセンター東京は、2月27日に「未来のコミュニティを考える~復興から学び、つなぐ~」と題したイベントを、乃村工藝社とのコラボで開催しました。

2011年、東日本大震災で得た学びを、これから東京でも起こりうる大災害に生かすべく、被災地の現場支援や調査研究を行い全国に学びをつなぐ活動をしている、福島大学うつくしまふくしま未来支援センターの天野和彦(あまの かずひこ)さんと、乃村工藝社の空間デザイナー・平田裕二(ひらた ゆうじ)さんを講師に迎え、これからの地域コミュニティと防災について考えました。

85年前から変わることのなかった避難所を、一人ひとりが復興後の未来を描けるようサポートする場所へと生まれ変わらせるために。
参加者はそれぞれのアイデアをもちより、「人と人がつながる仕組み」や「自発的な自治が生まれやすい環境」を考えました。
その様子をぜひご覧下さい。

本企画は、オリンピック開催500日前として実施している「ツナグ・ミライプロジェクト」の関連企画となります。詳細はこちら。
https://www.panasonic.com/jp/corporate/center/tokyo/lbtt.html

関連リンク

クイックアンケート

この動画に好感が持てましたか?
  • 0%
  • 0%
  • 0%