コンセプト小型モビリティ「SPACe_C」- EV向け「48V ePowertrain」新プラットフォーム | #PanasonicCES 2019

ch.06 2019年03月13日
視聴回数
パナソニック株式会社 オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社は、従来比で2倍以上の出力と小型化を実現した小型EV向け「48V ePowertrain」新プラットフォームを開発しました。また、このプラットフォームをベースとした上下分離構造のコンセプト小型モビリティ「SPACe_C」をCES2019(2019年1月8~11日、米ラスベガス)に出展。
「SPACe_C」は新プラットフォームをベースに、人、モノ、ことを細かくつなぐことで人々のくらしを支え、観光地や街中などで小型モビリティの新たな活用を提案し、地域を活性化させることを目的にした新たなコンセプトの小型モビリティです。

関連リンク

クイックアンケート

登場した商品に興味が持てましたか?
  • 0%
  • 0%
  • 0%