デジタライゼーションからインタラクティベーションへ - AIS社R&D 未来ビジョン - #Panasonic100th

ch.03 2019年01月30日
視聴回数
「加速的なデジタライゼーションが社会活動の全てをデータ化し、
その天文学的な情報量からAIが導く示唆で社会全体が最適化されていく・・・」

そんな来るべき未来においても、A Better Life, A Better Worldを実現していくために、私たちオートモーティブ&インダストリアルシステムズ社 R&Dは、今こそ便利さ・豊かさの意味を見つめなおし、人と技術の関係性を再定義したいと考えました。

それが、パナソニックの「クロスバリューイノベーションフォーラム2018」にて提案した、自由に考え行動するヒトがモノと相互作用を繰り返す、新たなヒトとモノの関係性~インタラクティベーション~です。
すなわち、「ヒトが合わせる」技術から、「ヒトに合わせる」技術への進化です。

私たちの描くインタラクティベーションが実現した暮らしをぜひご覧ください。

次の100年間に向け、すべての人が、もっと自由になれる未来を目指して、私たちは人の意図を理解するテクノロジーを開発していきます。

関連リンク

クイックアンケート

この動画を見て理解できましたか?
  • 0%
  • 0%
  • 0%