途上国の最前線で働くキーマンが描く、持続的な共生社会実現へのチャレンジ #Panasonic100th

ch.03 2018年11月02日
視聴回数
[セミナー:社会課題・テクノロジー・新規事業創出] パナソニックは100周年を迎え、新たな姿に変革しています。その変わるパナソニックの中でも変わらないものが「社会の発展に貢献する」という経営理念であり、これからも、これまで同様事業と企業市民活動の両軸で取り組んでいきます。
本セミナーでは、この理念の下、無電化地域の課題に目を向けて、電気の知識などの啓発・教育の実践と商品寄贈を組み合わせた『無電化ソリューションプロジェクト』について、現場で実際に活動しているメンバーがご紹介いたします。また、個人や企業にて途上国の最前線で活動されている方々とともに、持続可能な共生社会実現へのチャレンジについて、NewsPicks様のご協力のもと議論を進めます。

Needs-One Co.Ltd. 共同創業者 牧浦 土雅氏
サラヤ株式会社 取締役 コミュニケーション本部本部長 兼 コンシューマー事業本部副本部長 代島 裕世氏
NewsPicks ブランドデザイン チーフプロデューサー 久川 桃子氏
パナソニック株式会社 ブランドコミュニケーション本部 CSR・社会文化部 事業推進課 浅野 明子

2018年11月2日 東京国際フォーラム

関連リンク