一人ひとりの物語 ~2018春篇~[Panasonic]

ch.03 2018年10月12日
視聴回数
パナソニックの経営理念「A Better Life, A Better World」をテーマとしたシリーズ広告「一人ひとりの物語」。
くらしを、社会を、より良いものにするために、お客様一人ひとりに寄り添い、支えるパナソニックを、様々な生活者の視点から情感豊かに表現します。
今回はバレーボールチーム パナソニックパンサーズのデータアナリストとして活躍する行武広貴さんと
データを逐次入力し分析するために現場で欠かせない「レッツノート」をテーマに「フィールドでともに戦うパナソニック」、佐賀県嬉野市で茶農家を営む永尾家親子とお茶づくりにおいてもっとも大事な新芽を、朝晩の寒暖差による霜の害から守る「防霜ファン」をテーマに「新芽を霜から守りつづけるパナソニック」、材料工学的なアプローチでiPS細胞再生医療にたずさわる京都大学助教授 有馬祐介さんと熟練者と同等の正確性と再現性を実現し、研究者の負担を軽減する「iPS細胞自動培養装置」をテーマに先端の研究を自動化で支えるパナソニック、を紹介します。

関連リンク