X-GaN ユーザーレポート JAXA 編 | Panasonic Semiconductor

ch.02 2018年02月14日
視聴回数
日本の宇宙開発の中核を担う機関、JAXA。
筑波宇宙センターでは、ロケットや人工衛星の開発、またそれらの基盤技術となる研究開発が行われている。
その中で、人工衛星の誘導・制御、軌道、環境、通信、電源、電子部品の開発などを担当する第一研究ユニットでは、当社X-GaNの宇宙利用の評価が行われている。

今回、研究員の水田栄一氏にお話を伺った。