パナソニックホーム > チャンネル パナソニック>ch.02 ソリューション - ビジネスソリューション>帳票入力業務支援ソフト「帳票OCR」(マイナンバー認識機能:~収集業務編~)

帳票入力業務支援ソフト「帳票OCR」(マイナンバー認識機能:~収集業務編~)

ch.02 2016年02月10日
視聴回数
「帳票OCR」は、帳票の活字、手書き文字、チェックマーク、バーコード、QRコードなどをOCR認識し、編集可能な電子データに変換する業務向けの帳票OCRソフトウェアです。

「帳票OCR」の「マイナンバーカード認識オプション」機能を使用すれば、通知カード、個人番号カード※1に記載の個人番号、氏名、住所、生年月日、性別、発行日の情報を自動的に文字認識(OCR処理)して、文字コードに変換することができます。また、チェックデジット※2機能により、確認・修正作業の効率化を促進します。本機能により、従業員などのマイナンバー情報のデータ化を効率化し、収集業務の負荷を大幅に軽減することができます。

また、その他に、複合機やスキャナーから読み込んだ帳票画像の「ファイル名の自動設定」、「フォルダー自動振り分け」、「複数ページファイルの自動分割」、「PDFファイルへの変換」など、多彩な機能を搭載しています。

※1 個人番号カードの認識は、2016年8月に対応予定です。
※2 チェックデジットとは、総務省令第八十五号にある『検査用数字を算出する算式』にもとづき、数列の誤りの検出、ねつ造防止を目的に、一定のアルゴリズムに従って付加される数値や記号を示します。

▼「帳票OCR」の商品情報はこちら
http://panasonic.biz/it/sol/ocr/form/index.html

▼「マイナンバーカード認識オプション」の情報はこちら
http://panasonic.biz/it/sol/ocr/form/new.html


▼お問い合わせ受付窓口
パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社

 電話番号: 0570-087870
 受付時間: 9時00分~17時30分 (土・日・祝・当社指定休業日を除く)

▼Webサイトからのお問い合わせはこちら
https://sec.panasonic.co.jp/pstc/sec-cgi-bin/inquiry_form/ccform.cgi?REQUEST_KEY=ocr_form

関連リンク