ダイナミック演出 満奇洞

ch.01 2015年04月14日
視聴回数
歌人・与謝野晶子が「奇に満ちた洞」と詠んだことから、その名がついた「満奇洞」。洞内には数々の珍しい鍾乳洞の形状を観ることができ、岡山県の天然記念物にも指定されている。雄大にして繊細、豪猛にして精微、鮮麗にして幻怪。水が地球に刻んだ造形の博物館のような鍾乳洞の魅力をさらに引き立てるため、照明設備のLED化と同時に、フルカラーLED照明による演出が取り入れられた。総延長450mのうち、特に観光ポイントとなる数カ所では、LEDウォールウォッシャーライトによる動きのあるあかりをコントローラによって自動演出。刻々と表情を変えるあかりが、より神秘的な雰囲気を醸しだし、「奇に満ちた洞」を引き立てている。

関連リンク