パナソニックホーム> チャンネル パナソニック>ch.06 展示会>データアーカイバーとバックアップ電源用蓄電モジュールをOCPサミット2015に出展

データアーカイバーとバックアップ電源用蓄電モジュールをOCPサミット2015に出展

ch.06 2015年03月17日
視聴回数
パナソニック株式会社は、2015年3月10日~11日に米国カリフォルニア州・サンノゼで開催された「OCP U.S. Summit 2015」(以下 OCPサミット)において、データアーカイバーと、リチウムイオン二次電池を活用した、データセンターのバックアップ電源用蓄電モジュールを出展しました。

OCPサミットは、米フェイスブックが中心となって設立した、サーバーハードウエアのオープンソース化を推進する団体、米オープン・コンピュート・プロジェクト(OCP: Open Compute Project)が開催する業界イベント。OCPには200社以上の団体・企業が参加しており、今回のサミットには約3000人が来場しました。

関連リンク