パナソニックホーム> チャンネル パナソニック>ch.05 スポンサーシップ>Vol.1 開発編-東海大学ソーラーカーチーム 2013年の挑戦

Vol.1 開発編-東海大学ソーラーカーチーム 2013年の挑戦

ch.05 2013年11月22日
視聴回数
東海大学ソーラーカーチームを追ったドキュメンタリーの第一弾。
オーストラリアを縦断する世界最大級のソーラーカーレース「ブリヂストン・ワールド・ソーラー・チャレンジ2013」。
太陽の光だけをエネルギーに約3,000kmの行程を走る過酷なレースです。
このレースでパナソニックのHIT太陽電池とリチウムイオン電池を搭載した東海大学のソーラーカーチームが準優勝しました。
レース本番からさかのぼること約2ヶ月半。
パナソニックの技術者からレースの為に特別に加工した新しいHIT太陽電池モジュールが手渡されました。
そこから先はすべて学生さんたちが試行錯誤しながらも、車体作りから細かな調整やモジュールの取り付けまで行います。
みんなで力を合わせて作り上げる、レースに向けた準備期間の様子を紹介します。

関連リンク

クイックアンケート

他の動画も見てみたいと思いますか?

  • 0%
  • 0%
  • 0%