パナソニックホーム > チャンネル パナソニック>ch.05 スポンサーシップ>ロンドンオリンピックで輝く2万ルーメンプロジェクター(3/3) [Panasonic]

ロンドンオリンピックで輝く2万ルーメンプロジェクター(3/3) [Panasonic]

ch.05 2012年09月19日
視聴回数
2012年ロンドン大会の開会式において大きな役割を果たしたのが、パナソニックが新たに開発した20000ルーメンの超高輝度DLP(R)プロジェクター「DZ21K」。北京オリンピックの雪辱から、ロンドン大会の開会式でプロジェクターの採用を勝ち取るまでの開発ストーリーを追ったドキュメント映像のパート3。
 → パート1:http://ch.panasonic.net/jp/contents/10431
 → パート2:http://ch.panasonic.net/jp/contents/10434

◆パート3の見どころ◆
開会式のリハーサルが進むメインスタジアム。一番の難題は、空気で膨らむ巨大なハウスの形をした立体スクリーンに合わせて映像を映し出すことだった。細かな調整が進む。果たして結果は?開会式のリハーサルから、本番終了までの緊張感溢れる舞台裏を収録。

関連リンク

クイックアンケート

他の動画も見てみたいと思いますか?

  • 0%
  • 0%
  • 0%