パナソニックホーム > チャンネル パナソニック>ch.05 スポンサーシップ>ロンドンオリンピックで輝く2万ルーメンプロジェクター(2/3)[Panasonic]

ロンドンオリンピックで輝く2万ルーメンプロジェクター(2/3)[Panasonic]

ch.05 2012年09月19日
視聴回数
2012年ロンドン大会の開会式において大きな役割を果たしたのが、パナソニックが新たに開発した20000ルーメンの超高輝度DLP(R)プロジェクター「DZ21K」。北京オリンピックの雪辱から、ロンドン大会の開会式でプロジェクターの採用を勝ち取るまでの開発ストーリーを追ったドキュメント映像のパート2。
 → パート1:http://ch.panasonic.net/jp/contents/10431
 → パート3:http://ch.panasonic.net/jp/contents/10438


◆パート2の見どころ◆
小型ランプの開発に成功したことをきっかけに、ついに高輝度プロジェクター「DZ21K」が完成。20000ルーメンという明るさの達成だけでなく、高画質・軽量化も同時に実現させた。演出側から要求された様々な課題もクリアした新開発のプロジェクターがメインスタジアムに設置されるまでのストーリーを収録。

関連リンク

クイックアンケート

他の動画も見てみたいと思いますか?

  • 0%
  • 0%
  • 0%